ホテルセントパレス倉吉

ホテルセントパレス倉吉

企業情報
鳥取県・倉吉市の魅力を発信し
皆様に愛されるホテルを目指して

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社がJR倉吉駅前で事業を始めたのは、実に明治36年で、事業を起こしたのは私の曽祖父、当初は運送業や海産物販売業を手がけていましたが戦時中に一旦廃業し、その後父が、みやげ物店と喫茶、会議室を複合させた「長生堂」を昭和37年に再び開業させました。

以降時代の変化に応じて、昭和40年に貸しビル、レストラン、総合結婚式場と事業の幅を広げ、その集大成として「JR倉吉駅前にホテルは絶対に必要」と言う強い思いから、平成7年にホテルを開業しました。

婚礼にふさわしい、本物の空間を。

その後、結婚式場の建替えにあたり「人生三大セレモニーの中で、唯一本人の意思でコーディネートできる、人生最大のひのき舞台=婚礼に相応しい場」を作りたいと思いました。

キーワードは「宮殿」と「フランス料理」。宮殿と言えばヨーロッパです。ヨーロッパのホテル、フランス料理を勉強しました。
その中で、イギリスを中心にアンティークの家具、什器、備品、装飾品など取り入れた英国風、南仏風のバンケットを擁したブライダル館(現:宴会棟)を平成11年に完成させました。
その後はリニューアルごとにスタッフと一緒にフランス、イギリスへ買い付けに行っています。

お客様の豊かな人生の1ページ創りをお手伝い。

さて、地方の人口減少が問題になっている今、地域を元気にするためには交流人口の増加が望まれます。
ここ倉吉の街にお越しいただき、泊り、食事を楽しみ、またスポーツ・遊びを楽しみ、豊かな人生の1ページを創る、私たちはそのお手伝いをさせて頂きます。

また結婚式や人生の節目のお祝いなど、大切なご家族やお仲間と過ごされるにふさわしい場所をご用意しております。自分の大切な人を連れて行っても、絶対安心できるホテル、お客様の笑顔を作れるホテル、そして、またセントパレスに行きたい、またあの美味しい料理が食べたい、またあの部屋でくつろぎたいと思っていただけるホテルをめざして、スタッフ全員がそれぞれのアイデアを出しあい、日々工夫をしながら、お客様にとって最幸の時間を提供できるよう考え行動してくれています。

スローガンは「Re:SMILE」HOTEL
これからもみなさまに
愛していただけるホテルを目指して。

私たちのスローガン『Re.(^o^)」HOTEL』
(リ スマイルホテル。私たちから笑顔を発信し、お客様から笑顔が返ってくるホテル)の下、多くの幸せに満ちた笑顔に出会ってきたことが、私どもの喜びです。

県外、海外の方々へは、ここ倉吉の魅力を発信する場所として、地域においては、幸せで豊かな時間を過ごしていただける場所として、これからも多くの皆様に愛され、そしてご利用いただけるホテルを目指してまいります。

どうぞスタッフの最高の笑顔に会いに来てください。お待ちしております。

ホテルセントパレス倉吉
代表取締役 名越宗弘

社名 株式会社 ホテルセントパレス倉吉
所在地 〒682-0022
鳥取県倉吉市上井町1丁目9-2
TEL (宿泊棟)0858-26-8888
(宴会棟)0858-26-2323
FAX (宿泊棟)0858-26-8754
(宴会棟)0858-26-3533
創業 1965年(昭和40年)9月
代表者 代表取締役 名越宗弘
とっとり家庭教育推進協力企業

鳥取県教育委員会が協定を結び、企業・従業員をあげて家庭教育の充実に向けた職場環境づくりのために取り組んでいます。(2008年3月より)

あいサポート企業・あいサポーター

誰もが暮らしやすい地域社会(共生社会)の実現を目指し、「あいサポーター」の普及等に積極的に取り組む企業として、鳥取県より「あいサポート企業」の認定を受けております(2012年1月より)。また、スタッフ全員が「あいサポーター」になれるよう研修も毎年実施しております。

献血サポーター

「献血サポーター」参加企業として日本赤十字社さまに登録いただいております。
(2018年10月より)

鳥取県男女共同参画推進企業

仕事と家庭の両立に配慮し、男女ともに働きやすい職場環境づくりを積極的に進める企業として、鳥取県より「鳥取県男女共同参画推進企業」として認定されております。(2010年6月より)

輝く女性活躍パワーアップ企業

女性が輝き活躍できる職場環境づくりに積極的に取り組む企業として鳥取県に登録されております。(2016年12月より)

「食のみやこ鳥取県」推進三ツ星サポーター

「食のみやこ鳥取県」推進サポーター(2008年7月登録)のうち、特に活発な活動を行う企業として「食のみやこ鳥取県」推進三ツ星サポーターの称号を授与していただいております。

鳥取県健康づくり応援施設(禁煙)

鳥取県より、県民の健康づくりを支援する「健康づくり応援施設(禁煙)」として認定されています。

禁煙への取り組み

ホテルセントパレス倉吉では、お客様により快適にお過ごしいただくため、そしてホテルで働くスタッフが健康でより良いサービスが提供できるよう、タバコのないホテルを目指して取り組みを続けています。

  • ホテルセントパレス倉吉 宴会棟館内全面禁煙(2015年6月)
  • スタッフ勤務中禁煙(2016年7月)
  • スタッフ完全禁煙(2019年1月)

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

沿革
1903(明治36)年12月 屋号「長生堂」として運送業、海産物販売を始める
1962(昭和37)年1月 有限会社長生堂設立(旧国鉄倉吉駅前)
「倉吉観光物産館」として土産品・喫茶ロータスをオープン
1965(昭和40)年9月 有限会社レストラン冨士設立(現 株式会社ホテルセントパレス倉吉)
「レストラン冨士」(長生閣)として総合結婚式場・宴会レストラン業をスタート
1975(昭和50)年3月 「倉吉工藝店」オープン(旧国鉄倉吉駅前)
1984(昭和59)年10月 「シャディョップ・サンフラワー」オープン
シャディを中心としたギフト販売に乗り出す
1994(平成6)年2月 株式会社ホテルセントパレス倉吉設立
1995(平成7)年6月 県中部最大の客室を持つ宿泊棟オープン
1998(平成10)年3月 有限会社レストラン冨士解散
1999(平成11)年2月 「ブライダル館」(現宴会棟)オープン
イギリス・フランスをテーマとしたブライダル中心の宴会場施設
県中部初めてのチャペルを併設
2000(平成12)年9月 フランス・ブルゴーニュ地方の愛の聖人が住む村
「サンタムール (Saint Amour) 村」と姉妹会場第1号として提携
2004(平成16)年2月 宴会棟4Fの披露宴会場「プロヴァンス」リニューアル
2004(平成16)年11月 「B-Rサーティワンアイスクリーム倉吉店」オープン
2006(平成18)年9月 宴会棟2F大宴会場「ケンジントン&チェルシー」リニューアル
カフェ・レストラン「サンジェルマン」オープン
2007(平成19)年3月 「赤瓦 8号館・お菓子の館“寅蔵”」オープン
2008(平成20)年8月 「鳥取県東京アンテナショップ」オープン(東京・新橋)
1F 物販店「食のみやこ鳥取プラザ」
2F イタリアンレストラン「オステリア・モンテマーレ・トットリーネ」
2011(平成23)年2月 宴会棟4Fの披露宴会場“大人かわいい”をテーマに完全リニューアル
会場名を「シャンパーニュ」に変更
5Fチャペルエントラス、3Fブライズルーム 3室リニューアル
2011(平成23)年11月 「くらよし駅ヨコプラザ」オープン
オープンに伴い「倉吉工藝店」はくらよし駅ヨコプラザ内に移転(閉店)
2012(平成24)年6月 宿泊棟7・8Fを北欧のイメージ、洗練された空間へリニューアル
2013(平成25)年8月 JR倉吉駅前に商業施設「THE CIRCLE at Agei 212」(ザ・サークル)オープン
2014(平成26)年8月 東京のアンテナショップ閉店(岡山県と共同アンテナショップ出店に伴い移転)
2014(平成26)年10月 倉吉の観光の目玉、「赤瓦1号館」(1階) オープン
2014年(平成26)11月 サンフラワー30周年、 31アイス 10周年リニューアルオープン
2015(平成27)年6月 宴会棟全館禁煙へ
2016(平成28)年9月 宴会棟にイギリスのアンティーク大ステンドグラスを設置
宴会棟2F大宴会場「ケンジントン&チェルシー」リニューアル
宴会棟5Fチャペルリニューアル
宿泊棟4・5・6Fリニューアル
2017(平成29)年3月 宿泊棟2・3Fリニューアル
宿泊棟1F朝食レストラン「ベローナ」リニューアル
グループ企業

〒682-0022 鳥取県倉吉市上井町2丁目1-2
TEL:0858-26-2331 FAX:0858-26-2332

〒682-0804 鳥取県倉吉市東昭和町262
TEL:0858-22-2345 FAX:0858-22-2344

〒682-0804 鳥取県倉吉市東昭和町262
TEL:0858-22-2345 FAX:0858-22-2344

〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町210
TEL:0858-23-1825

〒682-0021 鳥取県倉吉市上井195-12
TEL:0858-24-5333 FAX:0858-24-5335

THE CIRCLE at Agei212(ザ・サークル)

〒682-0022 鳥取県倉吉市上井212
ザ・サークル駐車場はホテルセントパレス倉吉のお客様もご利用いただけます。